2006年06月21日

劇場『デスノート 前編』

監督:金子修介
脚本:大石哲也
原作:大場つぐみ、小畑健
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、津川雅彦、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史、他
まずはネタバレ無しの方から。
@捜査本部員の配役がテケトーすぎ。とりあえずササッと名前を言っただけとゆーのも酷いが、誰が誰だか見て分かれば許されたのに、みんな同じに見えるってどう考えても手抜き。主要キャストはかなり慎重に選ばれてる感じがするのに。何故だ。
 ・相沢さんはアフロ!!!!!
 ・伊出さんが居ない・・・のは良いんだっけw
 ・宇生田さんもぜんぜん違うじゃないかー
 ・模木さんは190cmのガッチリ系大男!!!
 ・ な ん で 女 が い る ん だ! しかも全く役に立ってない。
 ・松田さんがいまいちカワイくないです
 ・松原さんって誰ですか
A夜神パパは何故メガネおやじでないのでしょう。メガネであって欲しかった・・・。
Bリューク、性格良すぎw (「いい性格してやがる」ではなく「いいひと」の意)
C津川雅彦はいくらなんでも場違いだと思います。
Dそれにつけても藤原君は字が下手ですねw
ELも微妙っちゃあ微妙だけど、もともとが変人だから・・・ただもうちょっと可愛げが欲しかったですね。突然「バーン!」とか言っても「もう、お茶目さん(はぁと」って返せるくらいの。
Fナオミの名前を知るくだりは、「おお〜」と思った。こっちの方が原作よりスマートだと思ふ。そして衝撃のどんでん返し。この程度の後付け感は『デスノート』ならへっちゃらw


以下ネタバレとか妄想とか恥ずかしいので隠します
posted by のりすけ at 12:03| 群馬 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。