2006年09月25日

DVD『ビー・クール』

2005年
原題:『BeCool』
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ジョン・トラヴォルタ、ユマ・サーマン、ヴィンス・ヴォーン、ハーヴェイ・カイテル、ザ・ロック、スティーヴン・タイラー、セドリック・ジ・エンターテイナー、クリスティーナ・ミリアン、アンドレ・ベンジャミン他
『ゲット・ショーティ』の続編。なんだろ、すごく面白かった。プクスっと笑えるトコがいっぱいあるのに、いちいちシマってるのよね。登場人物がみんなすっとぼけているようで、実はクール。だから可笑しなことをやってても、いちいちオサレな雰囲気。ザ・ロックのブッ飛んだ“プロモーションビデオ”は見逃せないw 「エアロスミスのスティーヴン・タイラー」が本人役で出てきてるんだけど、あんまり口がでっかくてびっくりした。うあーアレってホントにあんなんなんだw ていうかリブ・タイラーが娘だったの知りませんでしたスンマセン>< あと、ジョン・トラヴォルタは本当にダンスがうまい。あんなに腹が出てるのに踊ってるとカッコイイ。なんでだ。これで声が太くて渋かったら惚れるトコだw あ゛ー特典映像みてたらなんか、ダンス習いたくなってきちゃったなーこれ。ダンス映画じゃないのにな(;´∀`) 他にもNG集やオマケ映像満載の特典はオススメでつ♪

posted by のりすけ at 22:45| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVD『007/私を愛したスパイ』

1977年
原題:『The Spy Who Loved Me』
監督:ルイス・ギルバート
出演:ロジャー・ムーア、バーバラ・バック、クルト・ユルゲンス、リチャード・キール他
ボンドシリーズ第10作。破天荒なストーリー展開は相変わらずなんですが、なんか微妙に過去作品とかぶってるところがちょこちょこあったけど、ボンドガールがただのお荷物ぢゃないどころかボンド君をギャフンと言わせそうになってたり、敵の本拠地がステキデザインだったり、潜水艦になっちゃう車が出てきたり、Mの目の前でイチャイチャしちゃったり、サメ食いちぎり男が生き残っちゃったりと、サプライズもけっこうあって超楽しめました。以前の作品と比べても、突っ込むより先に笑えたシーンが多かったような気がする。水上バイクのちっこいやつ(組み立て式)、あれイイヨネ。欲しいなw ときどき不思議に思うのは、峰不二子みたいなおっぱいのおねぃさんってたまに居るじゃないすか。アレっていったいどーなってんの?! って話。重力に逆らってんじゃんw おまえらニュートンを敬え。アタシはいいの、その心配がないから(;うД`)

posted by のりすけ at 22:39| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇場『パビリオン山椒魚』

監督&脚本:冨永晶敬
出演:オダギリジョー、香椎由宇、高田純次、麻生祐未、光石研、KIKI、キタキマユ、斉藤陽一郎、杉山彦々、津田寛治、他
予告編を見たらこれはコメディーだと思ったので、ならばさぞ面白かろうってんで期待して行ったらまずガラガラ。オダギリだから当然のよーにテラ混みかと思ってたんですが。ありゃー? と思って観てみると、これまたちっともワケがわからないw パンフ読んだら、どうみても内輪ウケちっく。当事者たちはとっても楽しかったらしいです。そんなのありかw あんたらがどんだけアドリブ上手っつったってこっちにゃーちっともわかんねーっつーのw どうやら劇場のサービスデーだったらしくて1000円で観れたのが救い。まぁダメだとは言いませんけどね。そこそこ笑えたし。んでも若いお姉さん2人の棒読みっぷりにゲンナリ。あと高田純次がちっとも面白くなくてガッカリw オダギリだけが異様に面白いので、オダギリだけ見れれば良いってひとにはオススメ。ちなみにコレに出てくる山椒魚というかオオサンショウウオは人形だそうでつ。本物だったら“動物国宝”らしいので抱くどころか指一本触れることさえ不可能だそうでつ。ほえ〜。

posted by のりすけ at 22:33| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(10) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。