2008年03月17日

DVD『ハードロック・ハイジャック』

原題:『Airheads』
監督:マイケル・レーマン
出演:ブレンダン・フレイザー、スティーヴ・ブシェミ、アダム・サンドラー、クリス・ファーレイ、マイケル・マッキーン、ジャド・ネルソン、アーニー・ハドソン他
まず“ハイジャック”じゃないんだけど。どうしてそんな、まんま“Airheads”な邦題がつけられるのか激しく謎。意味は知らなかったんだけど、エキサイト翻訳かけたら予想通り「アホ」と出ました。直球すぎて好きだwww 登場人物がみんな狂ってる中でもアダム・サンドラーはやっぱり面白いですねぇ。最近の『もしも昨日が選べたら(原題:Click)』と比べるとずいぶん細いので見違えたけど。最後の展開(オチって言っていいのかどうか分からない)が分かりやす過ぎるというかどっかで見た気がしまくりなので「終わり良ければすべて良し」って素直に思えないところが残念。んでもブレンダンの逞しい腕をいっぱい見れたし、おねいさん満足です。長髪はきもいけど。つかこんなどうでもよさげなストーリーなのに金かかってそげなのも謎。そして申し上げるまでもないことですがわたくしはロックのうんちくは一切分かりません。

posted by のりすけ at 16:10| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVD『300』

監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、マイケル・ファスベンダー、ヴィンセント・リーガン、トム・ウィズダム、アンドリュー・プレヴィン、アンドリュー・ティアナン、ロドリゴ・サントロ他
マッスルマッスルな男たちがどす黒い血しぶき舞う中マッスルマッスルしている映画。いやあ、おねいさん目のやり場に困っちゃうよ。とニヤニヤしながら特典映像を見たら、どうやらあの割れまくりな腹筋はほとんど特殊メイクのようである。誰かひとりくらい胸毛ぼーぼーだったりしないのかなぁと思ったら・・・ぐぬぬぬ・・・なんのための訓練ですか! <殺陣のためです。しかしマッスルだけに留まらず、全体的に絵画的でファンタジーな風景なので、あんまりリアルな感じがしない。なんでかなーと思ってたら漫画が原作なのだそうで。史実を参考にして作った物語ということらしいのね。その上CGを駆使しまくりんぐなワケで、これなら『トランスフォーマー』の方がよっぽど本物っぽいと思ったのはアタシだけか。あと王妃の名前がゴルゴってのはどうやってツッコんだら良いやら・・・そりゃあ敵に回したらイカンよな常識的に考えて。全く余談ですが、ファラリア様が生き残ってくれてわたくしとっても嬉しいですw

posted by のりすけ at 16:07| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。