2011年05月24日

劇場『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』

2011年 アメリカ
監督:ロブ・マーシャル
出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフリー・ラッシュ、イアン・マクシェーン、サム・クラフリン、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ケヴィン・R・マクナリー、キース・リチャーズほか

まず、その“予言”ってどっから出てきたの?前作までにそーゆーのあったの?アタシが覚えてないだけ? お話はよくわかんないっつーかどうでもいいっつーか、まぁ、そうなるよなーっていうアレなんだけど、ちょっと説教臭かったな、ジャックが。さらに最後のトドメにかっこいいこと言うとかちょっと許し難いw つかこれ子供向けじゃない映画でいいんだよね? ペネロペ・クルスのエロ度が足りなすぎて納得いかないのはアタシだけ?w あとせっかくフィリップさんがイケメンなのにマッスルがいまひとつなのと汚れすぎなのが残念・・・結局彼は連れてかれちゃったの?(/_;) それにしても人魚って強いなー。ワンピース(漫画)に出てくるカワイイ系人魚からは想像もつきませんな。ていうか水から出ると尾びれが足になるの?って定説だったりするの?いやどっかで聞いたか見たかしたような気がしないでも・・・うーんよくわからん。ほんでもって次回作も超お楽しみに!的な終わり方だったワケですが、やっぱり今回ジャックより無駄に遥かに超かっこよかったバルボッサの活躍も期待したいです☆ おさるカワイイよね!おさる(との絡みが)観たい! 2作目みたいに思いっきり笑える感じに作ってください! ていうかジョニデ儲けすぎ。ちっと恵んでくんない?ラムでいいからwww
posted by のりすけ at 17:18| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする