2012年02月09日

劇場『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

2011年 日本
監督:中澤祥次郎
出演:小澤亮太、山田裕貴、市道真央、清水一希、小池唯、池田純矢、大葉健二、細貝圭、濱田龍臣、佐野史郎ほか

ギャバンも名前しか知らなかったんで、「夢の競演」とか言われても「ふーん」てなもんでしたが、坊ちゃんは大興奮でした。家に帰ってから「ゴーカイレッドとギャバンがたたかっている」絵を描いてしまったほどw まぁあのギラッギラなナリを見たら、なんつうかこうワクワクドキドキしちゃう人もいるのかなぁ、という雰囲気は分からなくもない。「ゴーカイシルバーよりもギンッギンで目立ってた」というキャストらの証言も納得。

それにつけても濃ゆかったですねーw 3役ってがんばりすぎだろおっさん。でもアクションもがっつりやってくれてるしステキオヤジには違いない。ただ濃すぎ。3役の上下関係とか全く分からなかったっつうか、同時変身とか誰も見たいって言ってなかったし、変身したところで劇場が盛り上がったワケでもないし、そもそも子供らポカーンだし。ま、そーゆーお祭りだからね、いいのよねw

で展開の方はびっくりするところもなかったワケですが、脱獄方法には脱力しましたね・・・w そんなくらいで?って。思わず「ええーーー?!」って言っちゃったよw 中の連中がほぼ遊んでたあたりも、「宇宙最悪ってどのへんが?w」だよなぁ。子供向け映画的にリアル刑務所な絵面がいただけないということだろうかw
posted by のりすけ at 20:42| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする