2014年04月22日

劇場『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊』

2014年
日本
監督:柴崎貴行
出演:井上正大、半田健人、桐山漣、佐野岳、白石隼也、村上幸平、奥田達士、小林豊、高杉真宙、志田友美、久保田悠来、弓削智久、志尊淳、平牧仁、梨里杏、横浜流星、森高愛、竜星涼、速水亮、菅田俊、板尾創路、雛形あきこ、藤岡弘、

ディケイドをリアルタイムで見てないのと、ディケイドの中の人がちっともツボらないので、奴がメインで出てくるとぶっちゃけ微妙ですw

ファイズのおにいさんがヘナヘナなキャラでうんざりなんですが、無駄に声が良いのよねぇ(笑) おねいさん声だけお持ち帰りしたいと思っちゃった。無理か〜流石に〜w

平成ライダーってさ、”今年の主役”以外のライダーがいっぱいいるじゃん。15人どころじゃないだろ。それみんな引き連れてきたら、フツーに圧勝だったんじゃねえのwwwww それに、みんなで一斉に”最終形態”になったら昭和の連中なんざ瞬殺なんじゃねぇの。

・・・言ったらダメかぁw そうかぁw

何のための昭和vs平成だったのか。観客巻き込み型ならなんでも良かったんだろうけどさ。結末だってどうでもよかったしw 結末っつーか、そもそも昭和vs平成で戦わせることが前提になってて、お話が面白くなかった。いちおうそれらしい敵とそれらしい「騙されたフリ」ではあったけど、驚きが無いというか。

まーでもお祭りだからなー。1号の顔がガイムに貼っつくだけで笑えれば、それでヨシなんだろうなーw あ、往年のヒーローたちもアレか。アタシは特に思い入れないけど(^_^; あと板尾さんか。フィフティーンとかふざけた名前のわりに、変身エフェクトが超かっこいいw あんなダークサイド丸出しっていうかほぼ死神なライダーが過去に居ただろうか。居たかもしんない。どっちでもいいw

ただ、子供で泣かせにかかるのだけは、まんまと引っかかっちゃいます(>_<)

ズルイよ〜(泣)

ライダー関係ないよ〜(悲)

てか今回戦隊も出てたっけwww 恐竜繋がりってのは分かるけどなんで1人www あのテンションで1人は流石にカワイソウwww 電車繋がりで電王と合体してたのはおもろかった。そっちにもっと尺とってもよかったんじゃないのw でも98分でこれ以上詰め込むのはかなり無理だわ。けっこう忙しかったもんね。ていうか詰め込みすぎない展開ってのは、もはや不可能なのだろうか。もうお子ちゃまが話についてこれるかどうかは全く関係なくなってる気がするよw
posted by のりすけ at 20:31| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする