2009年01月27日

DVD『ライラの冒険』

原題『The Golden Compass』
2007年 アメリカ
監督:クリス・ワイツ
出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ダニエル・クレイグ、ニコール・キッドマン、エヴァ・グリーン、サム・エリオット

最初の場所は学校・・・“使い魔”みたいのを連れてるし、雰囲気がどことなくハリポタを彷彿とさせる。の割に魔法が出てこないw 魔法的なアイテムはいっぱいあるけどw 二コールさんとかすごくいい演技してると思うんだけど、背景の説明がイマイチというかワケわかんなすぎてついていけません。今まで隠していたライラ出生の秘密を、ココへきて話さなければならないのは何故なんだ。本当の両親が判明したところで、ライラ自身はそれなりのショックを受けてしかるべきなのに、あんまり悩んでないのも微妙。そこは大事なトコじゃあないのか? とりあえず話が中途半端で、続編を作るつもりはあるんだよなーという展開なのは分かったけどなんだか詰め込みすぎな印象だし、きっと編集もうまくいってないんだと思う。つか言い伝え(?)の子っていうのがどんだけスゴイのかが結局分からない。気球乗りの人とか船上生活者の人とか魔女の人とかクマの人とかが簡単に味方になっちゃうというのがライラの特殊能力なんでしょーか。ドラクエ5の主人公みたいなもんか(違います)。真理計とやらのスゴさもよく分からない。探し物の在り処が分かるだけじゃあないんだよね? これじゃ続編も製作中止になるわ・・・というほど期待外れ(金の都合がつかないのが中止の理由だそうですが)。サム・エリオットかっちょええのに残念です。すぐさま原作本をアマゾンでぽちっとしましたw

posted by のりすけ at 13:39| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。