2006年03月27日

劇場『ブロークバック・マウンテン』

監督:アン・リー
出演:ヒース・レジャー、ジェイク・ギレンホール他
ジェイクってこおゆうキャラ似合いますね。なんでかな。ちなみに『ジャーヘッド』は観てません。ヒースのカウボーイっぷりの似合いっぷりに惚れた。しかし、2人ともアタシより年下。なんとかしてください。そう、いつの間にか「有名人」とか「げーのー人」とか「俳優」とかいうひとたちが、おじさんおばさん→おにいさんおねえさん→気付いたら同年代→うっかりしてると10歳やそこら下だとかゆわれたりする。キーラ・ナイトレイがそのくらい若いって知った日にゃあショックで白髪が生えそうでしたよ(誇張表現)。映画のテーマ(すんません、まともに見れないシーンが2,3ありました)よりもそんなところで打ちのめされてるアタシをなんとかしてください。でもちょっとだけ泣けた。こんなアタシにもまだ美しい心が残ってる。
posted by のりすけ at 22:52| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。