2006年05月23日

劇場『ダ・ヴィンチ・コード』

監督:ロン・ハワード
製作総指揮:トッド・ハロウェル、ダン・ブラウン
出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリーナ、ユルゲン・プロホノフ、ポール・ベタニー、ジャン・レノ他
まぁまぁ面白かったです。なんだろう、期待しすぎたのかな? 正直、レオナルドの謎解きも宗教の話も、あんまし興味が無いかも・・・なんつってもうホントにどうしようもないですハイ。観る資格ないですかそうですか。いやーだってさトムさんの剃り込み禿げ(?!)がどうしたって気になるぢゃないすか。最後オドレイさんとチューなんかしてたら絶対何か投げてた。ポールさんが予想以上に怖くて大満足。このひとは天才なんぢゃなかろうか。しかし、やはり原作を先に読んでた方が良かったかしら、、、今から読むとトムさんの愉快なヘアスタイルがチラチラして没頭できない気がして。忘れた頃に読むことにしますかね。来年あたり。

posted by のりすけ at 22:27| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アナタ、カミヲシンジマスカ?~「ダ・ヴィンチ・コード」~
Excerpt: カンヌで不評?バチカンでスクリーン撤去? とにかく本来ならバッシングの嵐が 日本じゃ「ふ~んそんなに話題になってるんだったら行こか」 ・・実はとんでもない観客動員をたたき出しそう。 ・・・ネタバ..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2006-05-26 12:21

映画「ダ・ヴィンチ・コード」
Excerpt: 原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-06-02 01:44

ダ・ヴィンチ・コード (2006)
Excerpt: 久しぶりに映画館に行きました。「ダ・ヴィンチ・コード」は何かと話題ですね。カンヌで失笑が漏れたらしいので期待はしてなかったけど。 最近は見たいと思える作品が少なくて残念です。 映画を見終えても..
Weblog: cinema or movie ?
Tracked: 2006-06-23 00:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。