2011年04月23日

劇場『特攻野郎Aチーム』

原題:The A-Team
2010年 アメリカ
監督:ジョー・カーナハン
出演:リーアム・ニーソン、ブラッドリー・クーパー、クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン、ジェシカ・ビール、シャールト・コプリー、パトリック・ウィルソン

元はドラマだったそうで。タイトル名だけは昔から知ってたけど、観たことはないです。アタシ的にリーアム・ニーソンは文系人間な印象があるので、こういったマッチョな役をやると妙な怖さがあるよね(『96時間』もそうでした)。穏やかそうな顔してる奴ほど、キレると怖いっていうアレ。絶対敵に回したくない奴。怖い。そんなことよりブラッドリー・クーパーです。イケメンすぎて画像集めが留まるところを知らない!!! この役のために鍛えたという胸板および腹筋から目が離せません!!! その二の腕で私の首を絞めるといいと思う!!! イケメンだからセクシーショット満載!!! ジョー(監督)は良く分かってる。そしてすぐさまブラッドリー出演の他の映画DVDをアマゾンで探しちゃったのは内緒・・・でもないな。うん。久々においしい筋肉を堪能できました。ごちそうさまでしたー♪ 他の人はよく見てませんでしたが、コメディ風味の部分はけっこう笑えたよ!(≧▽≦)☆
posted by のりすけ at 12:18| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック