2006年06月25日

DVD『ダイナー』

原題『DINER』
1982年
監督&脚本:バリー・レビンソン
出演:スティーヴ・グッテンバーグ、ダニエル・スターン、ミッキー・ローク、ケヴィン・ベーコン、ティモシー・デイリー、エレン・バーキン、ポール・ライザー他
ミッキー・ロークの若い頃っちゅうのを観てみたかった。もうスゲー若くてびっくりした。絶対に、死んでも、引っかかりたくない男だと思ったw うん。えーっとね。アレだ。男同士の友情ってのはアタシには分かんないはずなんだけど・・・絶対わかんないと言えるのはマニアックなものと猥談くらいなもんだろう。ていうかそれ以外にどんなこと話してるっての?w まぁさておき、アレだ、毎週サークルで集まってなんかやるんだけどその後、22時過ぎですよ、ド田舎よ?その時間に車で10分もかかるファミレス行ってさ、閉店までダベってんの。やったよ、アタシも。面子は男女混成だったし、閉店時間は2時だったけどw まぁ、馬鹿だよね〜。そんな感じでしょ? 若かった。若かったんだ。今は結婚してるからってワケじゃなく、あんましその気にはなんないんだよねそう言えば。年に1,2回、外で大いに飲んだくれるくらいで。ま、趣味が増えてるからなw ひとりの時間が10年前よりずっと惜しい。10年後はもっと惜しくなるんだろーか。どうなっちゃうんだろーな。話は変わるけど、特典映像に監督や出演者のインタビューが収録されているのですがミッキー・ロークだけ居ません。何故かしら・・・なんかしばらく表に出てなかった(?)時期があったとか、どっかで読んだけど。むしろ死んだよーな扱いに見えなくもない演出にちょっと吃驚w まぁ生きてっからいいんだけどさ(;´Д`)

posted by のりすけ at 10:49| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。