2011年07月02日

DVD『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

原題『The Hangover』
2009年 アメリカ
監督:トッド・フィリップス
出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ他

まったく人事ではない。人事とは思えない、じゃなくて、人事ではないw アタシの場合は式を挙げた後、その日の夜に崩壊してましたが。式をぶち壊すのはダメだが、その後はブチ壊れてもいい、、、とか言ったらオシマイですねそうですね。ってそれが原因で離婚したんじゃないデスヨ念のためw しかし「昨夜の記憶が無い」なんて日常茶飯事なワケで、二日酔い自体は別になんともない。けどだいたい一晩のうちにやらかすことができるヤンチャって、1つか2つが精々だと思うんだよねw 飛びすぎだよ、彼らの記憶。酔ってるとは言え起きて動いてしゃべってんのに、我に返る瞬間が一度たりとも訪れないのが不思議w そういうクスリだったってこと? 都合よすぎw やらかしてしまった事柄一つひとつがいちいち大したことなのに、それを全部いっぺんに一晩で済ませちゃうって、普通にすごいと思う(;´・д・`) それにつけてもブラッドリー・クーパーのイケメンであることよ。もう他の連中なんか本気でどうでもいい。フィルさえ無事なら、フィルの顔さえ無事なら、他のことなんて心底どうでもいい。彼のイケメンぶりをもっと観たいが為に「2」が制作されたのだと信じている。トッド(監督)はいいやつ。空気読めてる。マイク・タイソンもあんがいイイ奴に見えたけどやっぱ怖いw あと、財布はどうでも携帯だけはしっかり持ってなきゃね!と改めて思いました。
posted by のりすけ at 08:49| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。