2006年08月23日

DVD『スーパーマンU/冒険編』

1981年
監督:リチャード・レスター
出演:クリストファー・リーヴ、マーゴット・キダー、ジーン・ハックマン、テレンス・スタンプ、ジャッキー・クーパー他
1作目でクリプトン星から追放?された3悪人が復活し地球へやってきて大暴れするのを、我らがスーパーマンがやっつけちゃうというお話。高度な文明を持つ星からやってきたとは言え、悪党は悪党の思考回路でしかないのだなぁ、とゆーか、頭の中身で原始的な地球人に劣ってしまうとゆうのが、どうなのかと。わりとしょっぱい悪党ですね。この際、地球人と初めて会話するシーンなのにいきなり英語しゃべっちゃうとゆーアレは目を瞑るしかないか。まぁスーパーマンがカッコよすぎるから許すしかないんだがw そんなことより今回のお話の核心は、「スーパーマンが人間になる」くだりである。あのちょっと狂ってるロイス嬢としっぽり、なシーンがここで出てくるのだ。こ れ だ ! この後クラークが失踪してリチャードが現れて? と考えると3作目も出てることだし、ちょいとばかし不自然だ。とりあえず3作目観てみないと・・・4作目もあったんだっけ? あれ? アニメ版とかなんかいろいろあるみたいだけど、映画版は映画版のエピソードを拾ってるハズだよね? うーん、まぁ、いいや。ところでアタシはあの鍵になる緑の石はクリプトナイトか?! って最初(リターンズ観た後)に思ったんですが、違うってことよね。じゃあナニ? じゃあクリプトナイトはどっから着たの? アタシどっか見逃してた? とにかく全部観ないとしょうがないか。ところでレックス・ルーサー、何の説明も無くいきなり禿げてましたね。どうせカツラかぶるならもっとスタイリッシュなのにすればいいのにw やっぱ「もともと禿」が正解なんですね。あと邦題の『/冒険編』が意味不明なのはアタシだけでしょーか。


※追記
『スーパーマン リターンズ』は、1作目と2作目の続編だそうです。3作目と4作目は・・・なかったことになってるのか? ていうか3作目は手に入ったんですが4作目はアマゾンで見つからないのよねw そおゆうことならしょうがない、ワタシとしてもなかったことにしときましょう(;´ω`)

posted by のりすけ at 11:23| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。