2006年08月29日

DVD『X-MEN2』

2003年
監督:ブライアン・シンガー
出演:パトリック・スチュワート、ヒュー・ジャックマン、イアン・マッケラン、ハリー・ベリー、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、レベッカ・ローミン=ステイモス、アラン・カミング、アーロン・スタンフォード、アンナ・パキン、ブルース・デイヴィソン、ブライアン・コックス、ケリー・フー、ショーン・アシュモア、ケイティ・スチュアート、ピーター・ウィングフィールド
ヒューが脱いでない(;゚ω゚)・・・のはともかく、ウルヴァリンの過去とか謎とかが明かされているような雰囲気はあるんだけど、微妙にハッキリしないんですよね。誰がどうやった、のは分かったけど「何故やったか」、それにローガン自身のことはまた先延ばしである。ブライアンはそこんとこちゃんとスッキリさせる気あるんかな。と思ったらスーパーマンリターンズに浮気しちまいやがってるワケで(X-MENファイナルディシジョンはブレット・ラトナーに引継ぎ)無責任極まりないんですが、スーパーマンはもっかい観たいくらいなので許すんですが、即ちブランドン・ラウスをもっかい観たいってことなんですが、ファイナルはファイナルじゃあないかもしれないっぽい雑誌記事も見てたりするんですが、恐らく出たら出たで観ちゃうんですが、つまり超期待してますよと。わりとビックリドッキリなストーリーらしいですよと。いやー、楽しみデスネー。ところで今回気付いたんですが、気合いでどうにかなる能力とそうでないのがあるよね。サイクロップスの能力って、あんまし精神的なナニカに関係なさげだ。ウルヴァリンも然り。対してストームやジーンは精神集中の度合いで効果が大きく変わるっぽい。成長の余地がある能力とそうでないものがあるんだなぁと気付いた次第なんですが。・・・だから何? って、それ以上は何も思いつかないですけど。うん、新作でも筋肉をいっぱい眺められますように。マッスルマッスル!!

posted by のりすけ at 10:03| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スタンフォード
Excerpt: スタンフォードに関連するブログを集めてみました....
Weblog: キーワードマーケティング実験室
Tracked: 2006-08-30 02:00

Xメン ザ・ラスト・スタンド〜驚愕の映像体験
Excerpt: まず、映像が凄い。ど迫力のVFX。ここまでの映像は見たことがない。サンフランシスコの金門橋の破壊シーンから、ラストの対決シーンに至るまでの決戦シーンは、「ロード・オブ・ザ・リング」以来の「興奮の映像体..
Weblog: シカゴ発 映画の精神医学 日本最大の映画メルマガ
Tracked: 2006-09-10 13:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。