2006年09月25日

DVD『ビー・クール』

2005年
原題:『BeCool』
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ジョン・トラヴォルタ、ユマ・サーマン、ヴィンス・ヴォーン、ハーヴェイ・カイテル、ザ・ロック、スティーヴン・タイラー、セドリック・ジ・エンターテイナー、クリスティーナ・ミリアン、アンドレ・ベンジャミン他
『ゲット・ショーティ』の続編。なんだろ、すごく面白かった。プクスっと笑えるトコがいっぱいあるのに、いちいちシマってるのよね。登場人物がみんなすっとぼけているようで、実はクール。だから可笑しなことをやってても、いちいちオサレな雰囲気。ザ・ロックのブッ飛んだ“プロモーションビデオ”は見逃せないw 「エアロスミスのスティーヴン・タイラー」が本人役で出てきてるんだけど、あんまり口がでっかくてびっくりした。うあーアレってホントにあんなんなんだw ていうかリブ・タイラーが娘だったの知りませんでしたスンマセン>< あと、ジョン・トラヴォルタは本当にダンスがうまい。あんなに腹が出てるのに踊ってるとカッコイイ。なんでだ。これで声が太くて渋かったら惚れるトコだw あ゛ー特典映像みてたらなんか、ダンス習いたくなってきちゃったなーこれ。ダンス映画じゃないのにな(;´∀`) 他にもNG集やオマケ映像満載の特典はオススメでつ♪

posted by のりすけ at 22:45| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック