2006年09月28日

劇場『セレブの種』

原題:『She Hate Me』
監督:スパイク・リー
出演:アンソニー・マッキー、ケリー・ワシントン、エレン・バーキン、モニカ・ベルッチ、ウディ・ハレルソン、ジョン・タトゥーロ他
予告編がすっげえ面白そうだったの。でも劇場はガラガラだったの;; ちょっと期待しすぎたかしら。なんつぅかアレですよ、訴えたいことを真面目に言うのはいいんだけど、もうちっとエンターテイメントな色味でやってくれた方が良かったんじゃないかなぁみたいな。個人的にはウディ・ハレルソン見てたら『ダイヤモンド・イン・パラダイス』を思い出して笑いそうになってたんだけど、基本的にお笑い要素が物足りなかった気がする。ベッドシーンは満載なんだけど、うっとりくるところがいっこも無いのでその辺ちっともドキドキしない。けど何故かリアルな出産シーン(基礎知識(?)がないとほとんどグロだからね)があるのでそこんとこがR18なのかなー(´・ω・) あ、飛び降り自殺シーンもあった。なんでそんなじっくり死体写してんだよw って。お得感なさすぎ(?)。お話の過程はまぁ分かるけど、彼と彼女と彼女の結末が一般人(ノーマル)の一般的(ノーマル)な感覚からするとちょっとズレてるので、いまいち共感できない。法廷シーンとかカッコイイのに一番言いたいことが何なのか分かり難いのが残念というか。あと相変わらずの邦題ですが、どこの誰がセレブなのかと・・少なくともリストラされたひとのことをセレブとは呼ばないはずなんだがw まぁ、しかし、百発百中ってのは、大したもんだ。うん。むしろあやかりたい。

posted by のりすけ at 10:40| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

セレブの種
Excerpt: 原題: She Hate Me (2004) 2006年9月23日 日本初公開 公式サイト: http://www.celeb-tane.com/ 渋谷アミューズCQN2(7F) 20..
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-10-03 20:19

セレブの種
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ばらまく精子、貫く正義  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-10-03 22:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。