2012年08月30日

劇場『アベンジャーズ』

原題『The Avengers』
2012年 アメリカ
監督:ジョス・ウェドン
出演:ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、トム・ヒドルストン、クラーク・グレッグ、ステラン・スカルスガルド、コビー・スマルダーズ、グウィネス・パルトロー、サミュエル・L・ジャクソン、パワーズ・ブース、ハリー・ディーン・スタントン、アシュレイ・ジョンソン、スタン・リー、ポール・ベタニー(声)

どう見ても楽しそうなので、観たい。でも『アイアンマン』も『ハルク』も『キャプテン・アメリカ』も『ソー』もぜんぜん観てなかったので、あとでDVD買うことにするか。とか思ってたのに、TVCMをみた坊ちゃんが「アベンジャーズみたいみたいみたい!!」と言うので仕方なく劇場へ。しかも吹き替え。いろいろ不本意というか、エンドロール後の一幕もどうやら見逃したらしいので、個人的にはグダグダですw

でも、それなりに楽しめました。主要人物がそれぞれきちんと見せ場があって、キャラクターもそれなりに分かるように描かれている。5歳児目線でも、「アベンジャーズかっこよかったねー!」と興奮しまくり、「読んでもイイヨ」と渡したパンフレットを私に何の断りも無く、当然のように自分の本棚にしまいやがり、1日おきに眺めているw ただ「何ていう人が出てたっけ?」と聞いても「えーっと、わかんない(照)」ですが。

とりあえず、前段の各作品を順番に観ることにしますww

ストーリー以外で思ったことなど。キャプテン・アメリカは、「まんま漫画になりそうな、いかにもアメリカ人」ていう顔をしていて素晴らしいと思いました。浦島太郎的な境遇らしいけど、生まれついての”キャプテン“なのかしらね。肉体も素晴らしく出来上がってて、おねいさんもう少しでヨダレ出そうでした。

そうなの、ソーといいホークアイといい、イイ筋肉の持ち主がちょいちょい居るのに萌えてる暇がないくらい展開が早いのよねw 実は2時間半という未就学児には長過ぎる尺であることに途中で気付いて「はっ!坊ちゃんオシッコ大丈夫か?!」と一瞬だけ我に返ったけど、どうやら大丈夫でした(^_^; お子ちゃま的にグダグダしちゃう場面もあったりしましたが、ちゃんと最後まで座っていられたので、結果オーライです。

ま、続編もありそうだし、また個別のお話もできなくはないし、、、良い企画だよねw よく考えたなぁw
posted by のりすけ at 21:10| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。