2007年01月07日

DVD『暗闇でドッキリ』

1964年
原題:『A Shot in the Dark』
監督:ブレイク・エドワーズ
出演:ピーター・セラーズ、エルケ・ソマー、ジョージ・サンダース、ハーバート・ロム、トレイシー・リード他
ピーター・セラーズ版ピンクパンサーというかクルーゾー警部ものの第2作目らしいです。今回は普通に面白おかしいドタバタコメディになってて楽しかったっす。まぁ今時のというか日本の?コントのテンポに慣れてると間延びしてる感じというか、「笑ったら負け」とか思っちゃうのは何故でしょうw それにしたってあのオチはどうなんかなぁ・・・あの超高速ウインク上司がホニャララをムニョムニョにモゴモゴ! それで「万事解決」にしちゃうジャックもジャックだけど(;´∀`) まぁそーゆーキャラだからこーゆーのが成り立ってるワケで。うんうん。

posted by のりすけ at 14:28| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『暗闇でドッキリ』(1964)
Excerpt: 大富豪バロンの豪邸で、使用人が射殺されるという事件が起きた。捜査に赴いたクルーゾー(ピーター・セラーズ)警部は、そこで屋敷のメイドで容疑者のマリア(エルケ・ソマー)に一目惚れ、何とか彼女の無実を証明し..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2011-09-14 21:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。