2007年03月26日

劇場『デジャヴ』

監督:トニー・スコット
製作:ジェリー・ブラッカイマー
出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・ハットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル、アダム・ゴールドバーグ、ブルース・グリーンウッド、エルデン・ヘンソン、エリカ・アレキサンダー他
すごかった。手の汗が。いやあ、すごかった。冒頭のフェリーが大爆発しちゃうところで掴みは完璧にオッケーです。その後も何度か出てくる爆発シーンですが、「ちょ、そんな大規模にせんでもええんとちゃいますの;;」とかビビッてたのはアタシだけかしら。ただちょっと、CMで言ってたのが嘘というかミスディレクションだらけだったのが引っかかりましたね。日本向けのCMだけだと思うけどw をいをいダグは超能力者ぢゃねーぞ、みたいな。もうね、CM作る人が中身見てないのは許すとしてもね、妄想をそのまんまコピーにしちゃうのは止めて欲しいですね。相変わらずの字幕も(戸田奈津子だから)微妙にしっくりこないし。あの決め台詞はもうちょっとカッコ良くならなかったのか><; しかしタイムスリップしちゃうってのはドキムネですね! どんなに理屈を考えても「ありえねー」って思うのに、どこか期待してるのよね〜。



彼女を助けちゃうと冷蔵庫のメッセージも見れないワケだよねぇ。“そこまで来て、何も変わってないことに気付いた”ってことは、その時点でまだ彼女が死ぬことになっちゃう分岐が残っていたとゆーことになるのかしら。あの結末でもよっぽど針の穴だったとゆーことか。カナシス(´・ω・`) つーか現場に犯人が居るの分かってて目立つところへ車を置くなよw とか思ったらいけませんか。あと彼が置いてきた方の、つまり彼女が死んでる方の世界(パラレルワールド)は消滅してしまうってことなんだろうけど、ちょっと切ないですね。というかアレで彼が死ななかったら、4日と6時間後の世界に戻ろうとしたんぢゃね? あ、その前に過去の自分に会うことになってたんぢゃね? 昔なんだったかのタイムトラベルものかなんかで、“過去の自分に触れると即座に死んでしまう”なんてゆう設定のお話があったけど(映画?漫画?タイトル・ストーリー等キレイさっぱり覚えてません)、どーなっちゃってたかしら。気になるわ。
posted by のりすけ at 13:56| 群馬 ☀| Comment(2) | TrackBack(12) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、トラックバックありがとうございます〜(^^)

私はCMも予告編も見ずに映画を観たので「だまされた!」って気分にならなかったのがよかったと思ってます。

ツッコミどころは多いけど全体的に面白かったのでまぁいっかっていう映画でした(笑)
Posted by 長坂 at 2007年03月28日 00:37
長坂さま:
いらっしゃいませ!コメントありがとうございます^^
週末ごとに映画館に通ってますので、さすがに予告編を観ないでは済まなかったらしいですorz まぁ細かいところを気にしつつもハラハラドキドキできたので良かったですけどね。
Posted by のぞみ at 2007年03月28日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2007-10:デジャヴ
Excerpt: 予告編がかなり面白そうだったので期待度はかなり高かったのがこのデジャヴです。1度逢った事のあるかもしれない女性をどうやって助けるのか?これはかなりのどんでん返しが必要ですから、もしこれが成功すれば大傑..
Weblog: 正咄 その弐
Tracked: 2007-03-27 23:33

「デジャヴ」
Excerpt: デジャヴ   観てきました。       ↓軽くネタバレ注意!           &..
Weblog: 長坂日記
Tracked: 2007-03-28 01:00

デジャヴ
Excerpt: 今回はデンゼル・ワシントンとトニー・スコットの3度目の顔合わせによるサスペンス・アクション大作、「デジャヴ」を鑑賞。実は、SFテイストも加味されている作品で、意表をつかれました(そこら辺は本編を見て確..
Weblog: シネマ名画座
Tracked: 2007-03-28 17:39

デジャヴ
Excerpt: デジャヴ ☆☆☆☆4.0 いいですね〜、これ系映画。 タイトルからして期待させて
Weblog: アイラ島の潮風の香りを感じていたい
Tracked: 2007-04-02 00:18

映画「デジャヴ」
Excerpt: 原題:Deja Vu 2005年8月29日フロリダを通過したハリケーン・カトリーナはメキシコ湾沿岸に再上陸、ニューオーリンズの殆どを水没させ救援遅れで街は無法地帯と化す・・ この映..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-04-12 02:28

「デジャヴ」見てきました。
Excerpt:  昔はよくデジャヴを感じましたが、最近はあんまり感じないんですよね。。。と言うことで、デジャヴを見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2007-04-13 01:59

デジャブ−(映画:2007年90本目)−
Excerpt: 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) 結局はタイムトラベ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-08-25 00:19

デジャヴ (Deja Vu)
Excerpt: 監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 127分 サスペンス 採点★★★★ 「あれ?ここ、前に来たことがあるような…?」とか「あれ?この人、前に会ってる気が?」..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2007-09-20 01:13

「デジャヴ」
Excerpt: 「トップガン」や「ドミノ」などで知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコット監督が2006年に撮ったSFタッチのサスペンス・アクション「デジャヴ」(米、127分、ブエナビスタ配給)。スコット監督..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2007-09-25 02:01

デジャヴ
Excerpt: デンゼル・ワシントンのデジャヴものって 面白そう! 何の根拠もないですが。(笑) 06年2月28日、 海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、 突如大爆発を起こし、543名死亡すると..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2008-09-14 11:39

『デジャヴ』'06・米
Excerpt: あらすじ海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を捜査し爆発がテロだった事を証明。さらに爆発現場の近くで発見された女性の死体も、鋭い観察力で殺人による..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-12-10 06:26

『デジャヴ』を観たぞ〜!
Excerpt: 『デジャヴ』を観ました『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジェリー・ブラッカイマー製作の初めて体験する事象だが身に覚えがあるデジャヴ(=既視感)感覚をモチーフにしたSFタッチのサスペンス・アクションです..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2008-12-14 22:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。