2016年01月07日

DVD『X-MEN:フューチャー&パスト』

2014年 アメリカ
原題『X-MEN: Days of Future Past』
監督:ブライアン・シンガー
出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、ピーター・ディンクレイジ、ショーン・アシュモア、オマール・シー、エヴァン・ピーターズ、ダニエル・クドモア、ファン・ビンビン、エイダン・カント、ブーブー・スチュワート、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート、ルーカス・ティル、ジョシュ・ヘルマン、エヴァン・ジョニカイト、マーク・カマチョ、アンナ・パキン、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、ケルシー・グラマー

序盤に出てくるチャラ素早い男子はクイックシルバーと言うらしいw お茶目さん(o^^o)

なんか知らんけどすっごいえげつない兵器ができて、なんか知らんけどミュータントも人も滅びそうになってたらしい。そこで過去を変えたらなかったことになるんじゃね?というワケでこれまた都合よく一番頑丈な我らがウルたんの出番ですよ。外的要因では決して壊れない男。

そういえばウルヴァリンて若い頃は超アウトローで、チャールズに最初に出会った時も渋々従ってた感じでしたよね。それがどうよ、逆にチャールズを説得しちゃってるよ?すんごい成長したし、すんごい丸くなったよね〜(*´Д`*) まぁ、十分すぎるほど長生きしてるし、辛い思いもたくさんしてきたもんね。やっと報われたんだね。

ようやくハッピーエンド!ジーンもサイクロプスもビーストも生きてる世界!すばらしい!がんばった!えらいぞウルたん!えらいぞレイヴン!えらいぞエリック!えらいぞプロフェッサー!いやあ疲れた。ギリギリの攻防戦が本当にギリギリで、きっとハッピーエンドになるって分かってても怖かった(>_<) CGもかなり炸裂してたし、目が追いついてなかった所も多々あったかもしれないけど、結果オーライ(笑) とは言え、すいぶん歴史変わっちゃったけど大丈夫なんでしょうか。続編まだ出るの?

ところで水中に沈んだウルたんが生きてた理屈が分かりませんが。体の傷は治るよ。そりゃもうみるみる治るよ。だけど窒息はアカンと違うの?どうなの?死ににくいだけでガチ不死身ってワケじゃないでしょうに。謎。そりゃぁ死なないでくれてヨカッタけど(-_-;


※2015年 27本目。
posted by のりすけ at 20:26| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432251127

この記事へのトラックバック