2016年01月16日

DVD『マンマ・ミーア!』

2008年 イギリス/アメリカ
原題『Mamma Mia!』
監督:フィリダ・ロイド
出演:メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ドミニク・クーパー、ジュリー・ウォルターズ、クリスティーン・バランスキー、ミア・ソテリュー

2015年大晦日の観納めはコレ(笑) お気楽ミュージカルもの。

まーしかし勝手なことをする娘だね(笑) ママも思い出の相手の住所までバッチリ書いててどんなだ、と思うけど100%大人の事情ですねそうですね(笑) トンデモ母娘に振り回されまくりのお父さんたちはたまったもんじゃない・・・と思いきや、結局はそれぞれ得るものがあってハッピーエンドな感じ?つってもワタシ的にはあんまり腑に落ちてないんだけど、まぁいいや(笑) 最後に若い二人があんなちっこい船に乗って旅に出てしまうシーンは不安しか無いんすけど(>_<) 私が親なら、もっと大きい船チャーターしてあげたいけど。

ミュージカルなので超歌うわけです。メリル・ストリープは歌もスゴイというのはどっかで聞いてたけど、アマンダちゃんもスゴイ。うまい。びっくりした。かわいくて巨乳で歌うまい。世の中は不公平です。娘&お友達の3人がキャイキャイするシーンの後でお母さんユニット(?)が登場したときは「娘と一緒か!」と思ったけど遥かにレベル高かった(笑) 超気合い入りまくって迫力満点(笑) 超楽しい(笑)

一方の男性陣はイマイチな印象。歌が。ステラン・ステルスガルドはロックな勢いがあってそこそこサマになってたけど、コリン・ファースに至っては無理オーラ出てたし(汗) ピアース・ブロスナンなんて歌なんか歌うの?!と思ってたけど、歌えないことはない、くらいですよねー(^_^; メリルさんが超イケてるだけに、デュエットだとちょっと(汗)

最後の最後、おいおいおいっていう、ストーリーとは関係無いシーンがあって、メインキャストが歌って踊るの。すんごい格好で。なんでコレ足したの?って思いながら見てたけど、なかなか貴重なモノなんじゃないかとw ABBAもここまでやってもらえたら思い残すことはないでしょう(笑)


※2015年 30本達成!
いやはや、もっとアッサリいけると思ってましたけど、ちゃんと観ようって意識して時間つくらないといけませんでしたね。ハイ。反省。
今年も、もう16日が過ぎちゃいますけど(笑) 目標立てましょうかねぇ。じゃあ、50本ってことで!ほぼ週に1本。いけるでしょう。つーかいかないと積みDVDが減らない(汗)
posted by のりすけ at 19:24| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432638624

この記事へのトラックバック