2008年01月29日

DVD『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド』

監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ビル・ナイ、チョウ・ユンファ、トム・ホランダー、ナオミ・ハリス他
何はともあれ、金かけすぎ。本編より特典映像の方で「おおーすげえ」とか言っちゃうのが正しい鑑賞の仕方なのだろうか。確かプレミアのイベントだけで15億(単位はドルだったっけ?)とか使ってたよーな話を聞いた気がする。「ジョニーどんだけ稼ぐんだよ」とか言ってた気がする。まったくこのご時勢に景気の良い話ではある。つかディズニー儲けすぎ。そんだけ金が余ってんなら子供用英語教材をもっと安くしてください。前置きはこの辺にしますが。前回はずいぶんゲラゲラ笑って観てた覚えがあるんだけど、今回はあんまし笑うトコなかったね。まぁ話を締める回だから、ちゃんとしてる方がいいってことなんだろうけど。まぁ長い割には飽きなかった、かな。ジャックも引っ掻き回すだけじゃなく、けっこう真面目に働いてるし。サオ・フェンが微妙にケン・ワタナベに見えたのはアタシだけでしょう。『バットマン・ビギンズ』だったかなんかで出てきたハゲの東洋人とダブってたのはココだけの秘密。ってなんで生粋の日本人であるところのわたくしが東洋人はみんな一緒に見える白人みたいなことになってんだ;; しかし一番気になったのは、アレかな。エンドロールの後のウィル君かな。ジャックのおかげでアレをああしたことになったからアレの船長になっちゃったとかゆーだけでけっこうびっくりしたんだけど、死んだことにはなってないの? ソレができちゃうとか、アリなの? つかエリザベスが10年経っても年とらないのはおかしいよね。何にもなさそうな島なのに化粧バッチリとかw

posted by のりすけ at 23:21| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。